スタッフブログ

精密審美歯科6

院長の大倉です。

今回は、前歯の被せ物が時間が経って審美的に問題があり、相談されたケースです。

問題の歯は、写真左の前歯の2本です。

右の歯は、ご自身の天然歯ですが、左の歯は、天然歯に比べ歯冠が大きく、色調も異なり、歯と歯茎の境が黒く被せ物が不適合となっております。

治療後です。

左右対称の形態、同じ色調、被せ物と歯肉の調和を重視して、オールセラミッククラウンで治療しました。

天然歯との自然な調和、スマイルラインとのバランスを考えた精密審美歯科です。

患者様も結果に満足され、メインテナンスに通われております。



私がご案内致します

24時間インターネット予約

TEL03-5760-7110

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 症例のご紹介
  • 院長インタビュー
  • 採用情報
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 口腔外科専門サイト
  • WEB予約
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科〒158-0082 東京都世田谷区等々力 5-9-2
  • ご予約お問い合わせ TEL03-5760-7110
  • アクセス
  • WEB予約
  • WEB予約