スタッフブログ

口腔外接着再植法9

院長の大倉です。

今回は、左下の奥歯の歯肉が腫れを繰り返している方の治療です。

通常の根管治療を施されましたが、結局、歯根にヒビが入っていたために治癒しませんでした。

このようなケースでは、抜歯になることが多いのですが、腫れや膿の炎症を取り除き尚且つ歯も保存する「口腔外接着再植法」を行うことになりました。

   

抜歯前の状態です。

歯肉に膿の出口あり、疲れると全体に歯肉が腫れます。

抜歯は、歯根が肥大しているため、一部骨を削っておこないました。

    
  
  

抜歯をして、病巣を取り除き歯を洗浄後、接着剤にて、ヒビと根の先を封鎖し細菌の感染経路を遮断します。

大臼歯は、小臼歯よりも少し時間がかかります。

そして、元の位置に歯を戻して固定します。

今回は、大臼歯の2根ともヒビが入っていました。

白い色が接着剤です。

 

歯をメッシュプレートにて、しっかりと固定します。

歯肉は、抜歯の際に切開しているため、縫合しています。

1週間後に抜糸します。

術後約1ヶ月の状態です。

 

 

 歯肉の状態は、腫れもなく良好になりました。

食事も問題なく出来ますとの事でした。 



10月の診療日程

10月4日 日曜日 矯正診療

10月14日 水曜日 午前診療

10月21日 水曜日 午後矯正診療

10月24日 土曜日 休診

その他日曜日・祝日は休診となります。



夏のハッハッハー♪

こんにちは
歯科衛生士の小池です

image

8月9月限定のホームホワイトニングのキャンペーンを行っております。
このお得な機会に是非お試しください(’-’*)♪  当院のスタッフも続々始めており、患者様を綺麗な歯・明るい笑顔でお待ちしております。



私がご案内致します

24時間インターネット予約

TEL03-5760-7110

  • 症例のご紹介
  • 院長インタビュー
  • 採用情報
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 口腔外科専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 インプラント専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科〒158-0082 東京都世田谷区等々力 5-9-2
  • ご予約お問い合わせ TEL03-5760-7110
  • アクセス