スタッフブログ

歯の変色《ウォーキングブリーチング法》

院長の大倉です。

前歯の変色で、何年も前から気になっていた方です。

当院のウォーキングブリーチング法で、元の自然な白さの歯になりました。
 術前の前歯の変色です。
この歯は、ある原因で歯の神経を取る治療を受けました。

その後徐々に歯の色が暗く変色していったとのことでした。

 

術後です。

2回のウォーキングブリーチングにて、隣の歯と同じ白さの歯になりました。
患者様もかなり満足され、笑顔に自信が戻りました。

  
実際のウォーキングブリーチング法です。

まず、原因の歯に穴を開けます。
 
歯面清掃を行います。
  

薬液歯肉に付かないようにブロックします。

  
歯が白くなる薬液を注入します。
  

光を当てて漂白反応を進めます。
  
  

シェイドドガイドにて歯の白くなった程度を判定します。

 

さらに、白くするために繰り返します。

   
 



私がご案内致します

24時間インターネット予約

TEL03-5760-7110

  • 症例のご紹介
  • 院長インタビュー
  • 採用情報
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 口腔外科専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 インプラント専門サイト
  • WEB予約
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科〒158-0082 東京都世田谷区等々力 5-9-2
  • ご予約お問い合わせ TEL03-5760-7110
  • アクセス
  • WEB予約
  • WEB予約