矯正目的の外科治療

矯正歯科から抜歯や手術を受けるためにご紹介された方へ

当院では、矯正歯科からご紹介された方の治療を行っております。矯正治療上、抜歯が必要になった、手術が必要になったなど、治療内容によりますが、当院において口腔外科専門医により安心して外科治療を受けて頂けます。


治療の内容

  • 便宜抜歯(第一小臼歯、あるいは第二小臼歯の抜歯)
  • 智歯抜歯(親知らずの抜歯)
  • 分割抜歯(歯を半分だけ抜歯する)
  • 埋伏歯抜歯(骨に埋まっている歯の抜歯)
  • 埋伏歯の開窓療法(歯を覆っている骨と粘膜を切って歯の面を出す)
  • 上唇小帯切除(上唇の内側のすじの切除)
  • 舌小帯切除(舌の付け根のずしの切除)
  • その他、ご依頼による外科処置

費用

矯正目的の診療、レントゲン、外科処置は、一般的に健康保険は使用できません。
自費治療となります。

  • 初診料・・・・・・・・3,000円
  • 再診料・・・・・・・・1,000円
  • レントゲン・・・・・・5,000円
  • 抜歯(臼歯)・・・・・12,000円
  • 抜歯(埋伏歯)・・・・24,000円

※その他外科処置の費用は、ご相談ください。

治療例

上唇小帯切除

CO2レーザーを使用することで、出血や痛みはまったくなく、術後、早期に治癒します。

舌小帯切除1

術前
(舌の付け根の小帯がかなり短く、 舌の動きを制限しています。)


術直後
(CO2レーザーを使用して切除。痛み、出血は全くありません。)


術後1週間
(傷の治癒も良好です。舌の運動制限もなくなりました。)

舌小帯切除2

術前
(舌を前に出すと逆ハート型になってしまい、かなり運動制限を認め、発音障害を伴いました。)


術中
(切除の範囲が広いため、縫合処置を行いました。)


術後1週間
(運動制限もなくなり、今後、リハビリにより発音訓練が行われます。)

埋伏歯の開窓療法1

術前
(右上犬歯が骨の中に埋伏して出てこない状態)


術中
(高周波メスにより歯肉を切除し骨も一部削除します。痛みや出血も最小限に出来ます。)


術後1週間
(右上犬歯に矯正用ブラケットが装着されました。傷の経過も順調です。)

埋伏歯の開窓療法2

術後
(右上犬歯が埋伏しており、歯肉を切開、骨を削除し、犬歯の歯面に矯正用ブラケットを術中に装着しました。術直後から歯の移動が出来ます。)

私がご案内致します

24時間インターネット予約

TEL03-5760-7110

院長がお答えします

無料相談フォーム

  • 患者様からの口コミ
  • 症例のご紹介
  • 院長インタビュー
  • 採用情報
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 口腔外科専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 インプラント専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科〒158-0082 東京都世田谷区等々力 5-9-2
  • ご予約お問い合わせ TEL03-5760-7110
  • 24時間インターネット予約
  • アクセス