スタッフブログ

開院17周年

こんにちは♪アシスタントの木村です。

5月から元号が変わり、おめでたい日を迎えました☆

そして、おおくら歯科口腔外科は令和元年5月9日で開院17周年を迎えました!

朝礼でスタッフからお祝いのお花を贈呈

院長、副院長でハイチーズ

2階待合室に飾ってあります☆このようにお祝い出来るのも日々、来てくださる患者様方のお陰です。これからも宜しくお願いします。



節分

こんにちは。アシスタントの磯江です。

おおくら歯科では毎年節分に無病息災を願ってスタッフ一同で豆まきと恵方巻きをいただくのですが、今年の節分は矯正診療の日曜ということでおきとう先生と恵方巻きを頂きました!

今年の方角は東北東だそうです。

おきとう先生しっかり東北東を向いています♪

恵方巻きを食べる習慣がないそうです

おおくら歯科では毎月第1日曜と第3水曜日PMに矯正診療を行っております。

歯並びが気になる、矯正した方が良いか話を聞いてみたいなど、歯列矯正についてもお気軽にお問い合わせ下さい!



新年

遅くなりましたが…

新年明けましておめでとうございます!

歯科衛生士の池島です。

昨日はおおくら歯科口腔外科の

新年会がありました。

お酒は最初の1杯だけ!!と

決めていたのですが

誘惑に負けて沢山飲んで

しまいました(-ω-;)

やはり、楽しいご飯会だと

ついつい飲み過ぎてしまいますね。

今年は、誘惑に負けないような

揺るがない心!強い意志!を

少しでも持つ事を目標に

1年を過ごしたいと思います(*^^*)

それでは皆様、

今年も宜しくお願い致します!



年末です。

こんにちは、アシスタントの大江です。

今年も残すところ後10日。

皆さまはどんな1年でしたか?

あっという間、それとも1年が長く感じましたか?

私は年々早く過ぎているように感じます。

小さい頃は毎日が新しい事の発見で日々充実し長く感じるとテレビで話していました。

おかしいな?私も日々充実しているのに。年齢的な問題ですかね(^^;)

平成という年号もそろそろ終わり

当医院の今年の終わりは

12月28日金曜日の午前中で診療は終わりです。

年明けは

1月5日土曜日からです。

現在借歯の患者様も多くいらっしゃると思います。

お正月はお餅を食べるのは控えて頂けたらと思います。

油断していると借歯が取れてしまうので気をつけてください!

もし取れてしまった場合、

玉川歯科医師会のサイトで

休日診療の医院を掲載しているので調べてみて下さい。

それでは皆様良いお年をお迎え下さい。

来年もスタッフ一同笑顔でお待ちしております。



歯間のケア、できていますか??

こんにちは!衛生士の望月です。

みなさん、お口の中のケアはできていますか??

歯ブラシだけで終わっていませんか??

実は虫歯や歯周病になる原因は歯と歯の間にいる細菌なのです!歯ブラシだけでは6割くらいのプラーク(細菌の塊)しか落とせないとも言われています!

歯ブラシだけではなくて、フロスや歯間ブラシを使うことは虫歯や歯周病にならないために、とても大切なことです⭐

そこで、最近私がおすすめのフロスを取り入れたので紹介したいと思います。

フロアフロスです♪

唾液の水分を含むと柔らかい繊維が広がって歯肉の中に入れても痛くありません!!

たくさんの繊維を合わせて作られているのでよりプラークを絡め取ってくれます!

一度使ったらやみつきになると思います!

使い方はお気軽に衛生士までおたずねください!

650円+税で、販売しています!



復帰しました。

こんにちは。

歯科衛生士の石田です。

私ごとではございますが、4月下旬に産休育休から復帰しました。

復帰後、体が慣れるのに時間がかかり、今ようやく慣れてきました。

復帰後から増島に名前を改めました。今後ともよろしくお願い致します。

増島



セール中です☆

こんにちは、歯科衛生士の前田です!

歯と口の健康週間(6/4〜10)

虫歯の日(6/4)にちなんで

歯ブラシや歯間ブラシ、歯磨き粉など、セールを行っています!

フッ素が多く入っているものやステイン対策の歯磨き粉、ご家庭用のポリリン酸ジェル、タブレットやガムも対象となっております(^o^)

みなさまこの機会にぜひご購入ください☆

担当衛生士やドクターに相談して頂ければおすすめのものをご紹介致します(^_^)/

セール期間は6月中(6/4〜6/30)です!

お待ちしております☆☆



歯の移植(智歯を利用した移植)

歯科医師の桃木です。今回は左下大臼歯(左下7)の根尖性歯周炎の症例対して行った治療をご紹介します。

根の治療後に根の先にできてしまった病変が大きく、再度根の治療を行っても治らないと判断した場合、抜歯となるケースがあります。

本症例は歯肉に膿の出てくる腫れた部分がありました。


CTを撮影したところ、病変が大きく、骨吸収も広範囲に認められました。また骨吸収像からは根にヒビが入っている可能性も考えられました。


そのため、根の治療を行っても改善が望めないと判断し、抜歯としましたが、左下に智歯(親知らず)があったため、それを利用して移植治療を行うことができました。

まず保存困難な歯を抜歯します。

抜歯した歯には不良な肉芽が付着していました。


その後、なるべくダメージを与えないように智歯を抜歯します。
智歯の大きさと、抜歯した穴の大きさが近似していたため、噛み合わないように歯を調整したのちに智歯を移植し、隣の歯と固定しました。

約4週間固定し、歯が生着したのを確認後、根の治療を行い被せ物をしました。
治療完了後の写真です。

術前にあった歯肉の腫れも無くなりました。


移植後の歯牙は動揺もなく、1年後のレントゲン(右)でもしっかり生着しているのが確認できます。


このように、智歯のはえ方、大きさなど、条件が合う場合は智歯を利用して移植治療が出来ることもあります。本来ならば今回の抜歯となってしまった部分には義歯やインプラントが適応される部位ではありますが、智歯が残っていたことで有効に活用することが出来ました。

今後も慎重に経過観察をしていきます。



春到来です

春めいたうららかな日が続いております。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

受付の戸井です。

先日、目黒川の桜を見に行って参りました♪

八分咲き。。。といったところでしょうか。お天気も快晴で日中とても暖かく、のんびりお散歩日和でした♫

写真は、3/25の目黒川の桜の様子です!!!

ずっとこんな日が続けばいいなと思ってしまいますね。。

さて、春は新しい年度がスタートします!新しい人との出会いもある季節です!

皆さまにとって、すてきな年度を迎えられますよう祈願しております。

定期検診のご予約もお待ちしておりす(*^^*)



40数年ぶりに

小学校3年2組のクラス会を先生を囲こみ伊東で開催しました。当時新卒だった先生は、最後の担任を持って引退されるそうです。子供が減って1クラス26人しかいないそうです。御歳70歳。元気で、若々しくずっと素敵でいらしてください。



私がご案内致します

24時間インターネット予約

TEL03-5760-7110

院長がお答えします

無料相談フォーム

  • 患者様からの口コミ
  • 症例のご紹介
  • 院長インタビュー
  • 採用情報
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 口腔外科専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科 インプラント専門サイト
  • 医療法人社団おおくら歯科口腔外科〒158-0082 東京都世田谷区等々力 5-9-2
  • ご予約お問い合わせ TEL03-5760-7110
  • 24時間インターネット予約
  • アクセス